clubhouseを使ってコミュニケーション

clubhouseという音声SNSを知っていますか?しゃべり足りないこのご時世において、SNSは欠かせないものとなっていると思います。特に学生時代なんて私はお金がなくてずっと友達と公園で話していました。そんな喋り不足、コミュニケーション不足を解消するのがclubhouse。ではこのSNSを簡単に紹介していきたいと思います。

clubhouseとは
  ・簡単なclubhouseの紹介
  ・ログインと使い方
ユーミーらいふでの今後の取り組み
  ・新入生、在校生のお部屋探しの簡単相談に
  ・お部屋探し以外にも将来の相談も
最後に

clubhouseとは

clubhouseといわれてもどんなものかイメージが付きづらいかと思いますので、簡単に紹介していきたいと思います。

簡単なclubhouseの紹介

clubhouseとは冒頭でも述べた通り、音声型SNSとなっており、ルームを作成してその中で有名人の話を聞いたり、雑談ルームがあったりと様々な用途があります。roomには3種類あり、トークやイベントは「open」、大勢での仲間内の話し合いは「social」、外部に漏らしたくないような話は「closed」といったような部屋があります。

そして、発言するためには主催者の許可が必要になっていて、会話の邪魔だったりができないようになっているので、有名人とも喋れる可能性があります。(実際に友達がDAIGOと話したりしてました。)

ログインと使い方

まずiOS端末でClubhouseのアプリをインストールし起動します。アカウントの登録を行い、電話番号や名前、ユーザーネーム、アイコンを設定しておくことができます。そして、このアプリのすごいところは完全招待制なので、登録だけしても無駄になってしまいます。ここからは知り合いなどに招待してもらわなければいけません。

そしてログインが完了したら早速ルームに入ってみましょう。最初に友達や知っている有名人をフォローするのが手っ取り早いです。誰かしらルームを作っているので入ってみて、飽きたなと思ったときに「leave quietly」のボタンを押せば退出できます。また、相互フォローしている人がどのルームに入っているかなどもわかりますので、是非同じルームに入って同じ話題で盛り上がりましょう。

ユーミーらいふでの今後の取り組み

私だけの構想となってしまいますが、東海大生とのコミュニケーションツールにできればと思います。実際にユーミーらいふ東海大学前店には東海大の卒業生が現在2名在籍しておりますので卒業生目線と、社会人目線で現在の東海大生の役に立てればと思います。

新入生・在校生のお部屋探しの簡単相談

新入生も在校生もお部屋探しする機会がある人も多いと思います。そこで、もしclubhouseが学生の間ではやるのであれば、お部屋探しの相談などをルームで直接会話出来たらと思います。直接顔を合わせたら恥ずかしいことでも非対面ですので、気軽に聞けちゃいます。

また、他の仲間がどのようにお部屋探しのことを考えているか知ることができますので、不動産知識を持った我々の意見だけに縛られずに客観的なお部屋探しができるのもメリットですよね。

お部屋探し以外にも将来の相談も

就職期になるとどのような企業に行こうかといったようなことも多いかと思います。実際に就職相談をしたら弊社が良いですよとは言うのですが。。笑
他の職から転職で弊社に来た方や実際に東海大から弊社にきた方の声も聴けるので、こんなチャンスないかと思います。

最後に

今後の取り組みのところでは、私が上長に相談せずに勝手にやりたいと思っていることをつらつらと述べたわけですが、実際に興味を持たれた方が多かったらやってみたいなと思っています。また、clubhouseというSNSの存在を知ることで今後のコミュニケーション不足に役立てればと思い今回のブログを書きました。

是非、なにかご相談がございましたらこちらまでお問い合わせください。